名探偵コナン2019紺青の拳の主題歌は?歌詞に映画との関連はあるのか?

名探偵コナン 紺青の拳 主題歌 歌詞

もうすぐ春ですね!

春といえば花粉症のイメージがありますが、

私はやはり名探偵コナンの映画のイメージが強いです!

今年の名探偵コナンの映画のタイトルは 紺青の拳(こんじょうのフィスト)!

こちらで気になるのが主題歌ですが、歌詞に映画との関連はあるのでしょうか?

今年の名探偵コナンの映画のタイトルである 紺青の拳と主題歌や歌詞の関連についてチェックしてみたいと思います!

スポンサーリンク




 

名探偵コナン紺青の拳(こんじょうのフィスト)の主題歌は?

主題歌は 「BLUE SAPPHIRE」

HIROOMI TOSAKA(登坂広臣/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)

 

主題歌についての登坂広臣のコメント

「僕に限らず、同世代や年上の人たちにとって、青春時代をともに過ごしたアニメです」と語る登坂。「今作の『紺青の拳』のストーリーの世界観、各登場人物の内に秘めた想いなどをテーマに楽曲を制作しましたので、観ている人達の心に疾走感を与えられたらと思っています」

 

歌詞に映画との関連はあるのか?

この曲の歌詞には

  • ブルーサファイア
  • 秘密
  • 真実

といった言葉がたくさん出てきます。

これが映画でのポイントになってくるのではないかと予想されます!

 

主題歌が三代目についてはどうなの?

名探偵コナンの紺青の拳主題歌が決定しましたね。

私としては、ビーイングの縛りが薄れてきた&最近B’zや倉木麻衣さんが出ていたのもあり、今回はビーイングではないのではないかと予想しておりました。

まさか登坂さんだったとは思いませんでしたが。

しかし、これは三代目などのアーティストファン(普段アニメを見ない方々も含め)がコナン映画を見にきてくださるチャンスだと思っております。

コナンは有名なので、知らない方はほとんどいないでしょうし、劇場版名探偵コナンはOPでキャラ紹介も入るので京極を知らなくてよくわからなかった、つまらなかった、などという感想はほとんど出ないと思います。

去年の安室さんもそうでしたが、アニメ漫画ノータッチで映画から入っても「安室さんかっこよすぎる」と言う方も多かったので、おそらく今年も内容に関しては大丈夫だとは思います。

ですので私はとても好意的に受け止めております。

ほかのSNSや知恵袋を少し眺めたところ批判もやはり有りましたが、好意的に受け止めている方も多くてホッとしました。

 

紺青の拳を楽しみにする声をご紹介

スポンサーリンク




 

名探偵コナン 紺青の拳の公開で京極フィーバーが起こるのか?

かなり初期から登場していたにも関わらず23作目で初映画&メインの世界最強のキャラの京極ですが果たしてフィーバーは起きるのでしょうか?

今回は京極と言うよりもキッドメインなので起こるとすればキッドフィーバーではないのか?という声も耳にします。

何にせよ、なぜ今さら京極なのだろう感は否めませんが、京極が出てくるのであればアクションへの期待は大ですね!

 

安室フィーバーで力尽きた?

京極フィーバーが起こるのか?と予測はしてみたものの、実際、安室フィーバーで力尽き感はあると思います。

そもそも、から紅で服部、ゼロシコで安室ときて、今作紺青で京極ときたもんですから、色黒キャラ3連続にお腹いっぱいの人も居るのではないでしょうか。

元々色黒キャラというのは、あまり人気がないものですから。

私は色黒キャラ好きなんですが(笑)

安室フィーバーは、流れの変化ににわかが乗っかっただけですからね。

 

名探偵コナン2019紺青の拳の主題歌は?歌詞に映画との関連はあるのか?まとめ

名探偵コナン紺青の拳の主題歌や歌詞についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

名探偵コナン紺青の拳の主題歌の歌詞が今作のキーワードとなっているのは間違いなさそうです!

映画の公開が始まったらすぐニュースになりそうですね!

1作目の時計仕掛けの摩天楼の時、小学生だった弟分を連れて見に行った思い出があります。

長年続くアニメって本当にすごいですし、何年も続くのもすごいし、人気が続くのもすごいと思います。

これからも名探偵コナン、アニメも映画も原作もどんな展開になるのか楽しみです!